面接のルール-知っておく価値があります!

サービス事業

面接は、通常、候補者にとって非常にストレスの多い採用段階です。したがって、彼はしばしば否定的な感情を減らすためにこの会議のためによく準備しようとします。採用担当者の場合も同じです。両当事者は、各当事者が会議を最大限に活用できるように、必ず従う価値のある面接のルールを知っている必要があります。何を覚えて、何に注意を払うべきですか?この記事で提案します!

面接のルール

では、面接に行くときや面接を行うときに何を知る必要がありますか?どのような面接ルールが私たちの最高の専門的な側面を示すのに役立ちますか?

サヴォア-生きる

採用時に間違いなく役立つサヴォア・ヴィヴルのルールから始めましょう。まず、遅延は問題になりません。時間通りに、他の人の時間を尊重することは非常に重要です。したがって、候補者は、交通渋滞やその他のランダムなイベントが発生した場合でも、会社の本社に到着できるような時間枠を設定する必要があります。次に、採用担当者は、潜在的な従業員が彼を待つ必要がないように会議を手配する必要があります。仕事の候補者を受け入れる日である場合は、会議が重ならないように計画するようにしてください。

採用担当者は、最初に握手して挨拶し、さようならを言います。そうでない場合、従業員は単にこの部分をスキップする必要があります。潜在的な雇用主はまた、候補者が座る椅子を示し、飲み物を提案します。

もちろん、礼儀、声明の正しい定式化、丁寧な形式について覚えておく必要があります。また、電話をオフにする必要があります。電話は、採用よりも気を散らして、私たちの心に重要な問題があることを示す可能性があります。チューインガムも吐き出します。忘れた場合は、会議中にチューインガムを噛まないようにしてください。

準備

面接では、採用担当者は従業員のコミットメントを確認したいと考えています。彼は仕立てられた従業員のチームを作りたいと思っており、その場所に執着せず、​​同じルールに従わない誰かを気にせず、彼がすぐに転職することは問題ではありません。求職者はまた、採用担当者が彼の応募に熱心で真に興味を持っていることを期待しています。

したがって、双方を準備する必要があります。従業員は、会社のWebサイト、会社の歴史、その使命とビジョンに精通し、自分がどこに向かっているのか、どのポジションに応募するのか、どのような要件があるのか​​などを理解する必要があります。次に、採用担当者は応募書類を読む必要があります。 、彼が誰を扱っているのかを知り、この人の経験を知り、適切な質問を準備します。

各採用ガイドでは、候補者の面接の準備が必要であることがわかります。ただし、採用担当者にとっても重要であるか、少なくとも重要であることを忘れてはなりません。それはその傑作となる会社の代表です。

自己表現

第一印象は非常に重要です。それが肯定的であることが判明した場合、私たちはすぐに対話者の見方を変えます。私たちはそれに影響を与えませんが、私たちが自分自身をどのように提示するかに影響を与えることができます。

したがって、どちらの側もスマートな服装をして、業界や会社に最も合う服装にする必要があります。しかし、使いやすさと快適さが本当に評価されている場所の場合でも、私たちがプロのイメージを完成させるのに役立つ古典的なものに賭ける価値があります。衣服は常に清潔でアイロンがけされている必要があります。

私たちの外見もそのような自己表現に貢献しています-注意をそらす可能性のあるメイクをやり過ぎないで、新鮮なヘアスタイルに焦点を当てる価値があります。ジュエリーの場合はミニマリズムを選択してください。

話す/聞く

「面接」という名前は、それが採用担当者からの質問のあられではないことを示していることを忘れないでください。これは対話であると想定されており、質問に答えるだけではありません。相手の話を積極的に聞き、質問をし、よく理解していることを確認し、可能な限り会話に参加することは価値があります。

私たちが聞いていることを示しましょう-時々頭を頷き、対話者を見て、興味を示しましょう。

紐を付けずに30日間の無料試用期間を開始してください!

継続的に

対話は非常に重要であり、双方の意見は重要ですが、お互いを邪魔しないようにしましょう。重要なことを言っていても、相手が話しているときは、キーワードを書き留めて、その時が来たら話に戻りましょう。

例を提供する

私たちが何かについて話すとき、例を挙げましょう-これのおかげで、私たちは状況が起こったことをすぐに証明します。それは私たちのスキル、成功または責任の確認である可能性があります。

ドブリーユーモア/スマイル

また、前向きな姿勢が重要であることも忘れてはなりません。陽気になりましょう。私たちがいつも笑ったり冗談を言ったりすることではありませんが、両方の当事者が少しリラックスできる良い雰囲気を紹介することは本当に価値があります。笑顔もお忘れなく!

面接ルールは、ストレスを軽減し、経験を最大限に活用するのに役立ちます。そのため、この段階の採用に向けた適切な準備が非常に重要です。