面接でどんな質問をしますか?

サービス事業

私たちのチームには採用担当者がいないため、新しい求職者を募集して探しています。この作業は簡単に思えるかもしれませんが、最適なものを選択するには、適切な準備が必要です。何の世話をしますか?面接でどんな質問をしますか?この記事で提案します!

準備

面接のコースを予測することは不可能です。ほとんどの場合、候補者がどのように行動するか、彼の態度や性格は何であるかがわかりません。この会話の流暢さはしばしばそれに依存します。私たちは頭の中で詳細な台本を書くことができますが、たとえば、私たちの対話者が非常におしゃべりである、彼が多くのことについて尋ねる、またはその逆であるとは予測しません-彼はほとんど言いません、そしてあなたは彼の舌を引っ張らなければなりません。

しかし、面接の準備をする価値はあるので、誰と行ってもスムーズに進み、驚くことはほとんどありません。覚えておく価値のあることは何ですか?

申請書類を読む

この点は省略できません。まず、書類をよく知ると、最初から特定の応募を却下できるので、とにかく採用しない人との面接に費やす時間を節約できます。さらに、候補者の名前を知り、彼/彼女の専門的な経験を関連付け、文書に基づいて補足的な質問をする必要があります。このおかげで、潜在的な従業員が関与していると感じるだけでなく、採用担当者も準備に時間を費やしていることがわかります。これは彼のプロ意識を証明し、彼が正しいチームを完成させることに本当に関心を持っていることを証明しています。

面接でどのような質問をするかを検討します

申請書類とあなた自身の知識の両方に基づいて、面接の前に質問の準備をする価値があります。候補者から最も正直な回答を得るために、どの情報に関心があり、面接中にどのような質問をするかを決定しましょう。

すべての情報を準備します

潜在的な従業員だけでなく、会社について可能な限り学ぶ必要があります。また、候補者の質問が私たちにとって問題にならないように、また必要なすべての情報を提供できるように、ポジション、会社での仕事、同僚について多くの知識を持っている必要があります。

緊張しないようにしましょう

候補者はおそらく強調されています。就職の面接は、誰もが幸せでリラックスできるものではありません。したがって、この緊張の雰囲気を緊張させて高めることは価値がありません。笑顔で挨拶し、飲み物を提供することを忘れないでください。たとえば、潜在的な従業員が非常に緊張していることがわかった場合は、冗談を言って、雰囲気が良く、恐れることがないことを彼に知らせます。これのおかげで、私たちは対話者についてもっと学ぶことができます。対話者は、彼らがより快適に感じたときに自分自身を表現するのがはるかに簡単になるでしょう。また、私たちにとってこのような状況はストレスを感じることが多く、さらに真面目で緊張感を持ってプロとしてのイメージを高めたいと思うと、両者にとって会話が非常に不快になることがあります。

自分に話しかけましょう

面接は独白ではないことを忘れないでください。必要なすべての情報を提供したいと思うでしょうが、候補者に自由にコメントする機会を与えることも忘れないでください。

次に何をすべきか教えてください

候補者にとって、フィードバックも非常に重要です。彼らは彼らが仕事を得たかどうか、そして答えがノーであるかどうかをできるだけ早く知りたいです-なぜですか?したがって、会話の最後に、いつ、どのような状況で潜在的な従業員に連絡するかについて言及する価値があります。
紐を付けずに30日間の無料試用期間を開始してください!

面接でどんな質問をしますか?

採用の準備方法はすでにわかっているので、面接時にどのような質問をするかという質問にも答えましょう。候補者にできるだけ多くのことを見つけるように頼むにはどうすればよいですか?

ドキュメントベースの質問

すでに述べたように、申請書類を閲覧する際に生じたすべての疑問を明確にする価値があります。仕事の様子、内容、特定のポジションでの成功は何か、仕事でのスキルの使用例などを尋ねることができます。したがって、履歴書とカバーレターを注意深く分析する価値があります。

数年後、プロとしての自分はどこにいると思いますか?

この質問はしばしば反対されます。候補者は、5年後に何をするかをどのように知るのですか?彼はただ仕事を探しているだけで、仕事を得るかどうかさえ知りません。しかし、それが専門的な目標を持っているかどうかを確認するように依頼する価値があります-それが指定されている場合、私たちは通常、開発に焦点を当て、彼らが改善したい方向を知っている人々に対処します。

なぜ私たちのために働きたいのですか?

この質問のおかげで、私たちは候補者を私たちの会社に引き付けるものだけでなく、彼が実際にそれについて知っていることも知ることができます。この時点で、潜在的な従業員が検索に関与し、この段階の採用の準備ができているかどうかを確認できます。

あなたの最大の成功は何だと思いますか?

この質問により、従業員の成功とは何か、彼が彼をどのように認識しているか、彼が自信を持って自分のスキルを認識しているかどうか、そして彼が自分の強みを何と考えているかを知ることができます。

あなたは毎日の仕事でどのような価値観に従いますか?

会社やすでに雇用されている従業員と同様の価値観を持っている人は、チームにはるかに適しています。したがって、このような質問は、候補者がチームにどの程度適しているかを確認するのに役立ちます。

採用の準備は大変ですが、適切な雰囲気を作り、面接中にどのような質問をするかを知っていると、適切な候補者を見つけるのが簡単になります。