貧血-それは何であり、どのように対処するのですか?

サービス事業

倦怠感、めまい、夜眠れない?誰もがあなたがかすかに見え、あなたの肌がとても薄いとあなたに言いますか?貧血や激しいライフスタイルが貧血を引き起こした可能性があります。どのように対処しますか?

貧血-それはなんですか?

貧血は貧血としても知られています。ヘモグロビンのレベルが低下しているのが特徴です。出血後の合併症である可能性もありますが、鉄分またはビタミンB12の欠乏によって引き起こされます。貧血は軽度であっても無視してはなりません。貧血の悪化は、感覚障害や精神障害などの深刻な病気につながる可能性があるためです。

貧血-それはどのように現れますか?

最初は、私たちの体に何かが起こっているとはまったく感じないかもしれません。そのため、定期的な血液検査が非常に重要です。そのおかげで、すべてが正常であることを確認します。しかし、私たちがエネルギー不足で疲れ果てていると感じると、さらにめまいを感じ、息切れも感じ、特に運動しているときは心臓が非常に速く鼓動します-おそらく貧血です。その他の症状は、爪がもろくなる、筋肉のけいれん、非常に冷たく感じる、不眠症です。貧血に苦しむ人々も通常非常に青白いです。

貧血-ほうれん草はすべての悪の治療法ですか?

貧血時の食事は主に肝臓、ビートルート、ほうれん草に富むべきであるという信念があります。これらの成分の最後は、特に肉を食べない人を助けるはずでした。ただし、最近主張されたほど鉄分が豊富ではなく、この元素の全含有量の1%しか吸収しないことを知っておく価値があります。しかし、これは生のほうれん草がそのような食事療法で重要ではないという意味ではありません。それどころか、葉酸も多く含まれているため、赤血球の生成が増加します。

紐を付けずに30日間の無料試用期間を開始してください!

貧血-それともイラクサ?

貧血の治療に役立つもう1つの成分は、ビタミンCと鉄分が豊富なイラクサです。言及されたビタミンは体が鉄をよく吸収するのを助けます、そしてそれはもちろんこのタイプの病気の治療において非常に重要です。可能であれば、新鮮なイラクサを選んで、それからジュースを作ってみてください。そうすれば、それが少しでも処理されないことを確認できます。一日に大さじ2杯だけで気分が良くなり、結果が改善されます。

貧血-悪寒をもたらす肉

通常、貧血には肝臓、黒褐色または牛肉の心臓と腎臓が推奨されます。それは食欲をそそらないように聞こえ、多くの人々は名前を聞いた後、食べたいという欲求を失います。ただし、がっかりしないで、とにかく料理を試してみてください。適切に準備されていれば、本当に美味しくなります。プレートに正確に何があるかを考えないようにしましょう。

貧血-その他の成分

ビートジュースは貧血の治療にも役立ちます。この野菜からシロップを作って、1日1〜2杯飲むこともできます。大きなビートルートを切って砂糖をまぶすだけで、甘みが気に入らない場合はレモン果汁を少し加えます。新鮮なにんじんジュースも飲む価値があります。マメ科植物、ジャガイモ、チャイブは鉄分が豊富になります。また、レタス、ズッキーニ、パセリ、ブロッコリー、ドライフルーツで食事を豊かにしましょう。ただし、鉄分が吸収されないコーヒーやお茶、お菓子は空のカロリーしか含まれておらず、栄養価もありません。

貧血は簡単に治療できますが、適切な食事が不可欠です。確かに、私たちはビタミンを摂取することができますが、栄養不良は常に私たちの健康に影響を与えます。健康的で健康的な製品は、結果を通常に戻し、私たちは本当に気分が良くなり始めます。